【2020年最新】おすすめアフィリエイトASP 初心者が選ぶ7つを比較!

副業・ブログ
副業・ブログ

アフィリエイトに挑戦したいけどアフィリエイトASPがありすぎてどれを利用すればいいかわからない

本記事ではこのような悩みにお答えします。

筆者はアフィリエイトブログを開始していますが、ブログを始めたばかりのときはどのアフィリエイトASPに登録すればいいかわかりませんでした。

今回はこちらのアフィリエイトASPをご紹介します。

ブログ記事がほぼ無くても可能
A8.net
もしもアフィリエイト
楽天アフィリエイト

ブログ記事がいくつかできたら狙う
afb
アクセストレード
バリューコマース
Amazonアソシエイト

将来気が向いたら登録する
TGアフィリエイト
リンクシェア

筆者もこちらのアフィリエイトASPはすべて登録しています。利用したうえでご紹介させていただきます。

ブログ初心者のときに知りたかった情報をまとめてみましたので参考にしてみてください。

アフィリエイトASPとは

アフィリエイトASPとは、広告宣伝してほしい人と広告してあげる人を繋げるサービス(仲介人)のことを言います。

以下はWikipediaで定義されている意味です。

アフィリエイト・サービス・プロバイダ (英: Affiliate Service Provider) とは、インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

広告主 (EC) は、ASPを仲介にして、個人・法人が運営するウェブサイトでの広告掲載を依頼し、結果として広告のクリックや掲載商品の購入などあらかじめ設定された成果条件にいたった際に成果報酬としてアフィリエイトサイトに広告料を支払う成功報酬型広告である。

引用元:Wikipedia

ASPはアフィリエイト・サービス・プロバイダの略です。IT用語でアプリケーション・サービス・プロバイダという言葉もあるので、アフィリエイトASPと呼ばれることが多いです。

アフィリエイトASPの役割についてご説明します。

ブログにアフィリエイトを掲載したい人(アフィリエイター)は、広告宣伝してほしい人(広告主)の商材を、アフィリエイトASPを経由して紹介します。

紹介した商材が売れると、広告主からアフィリエイトASPを経由して報酬がもらえます。

アフィリエイトASPはこの仲介をお手伝いして、報酬の一部を手数料としてもらっていきます。

アフィリエイターはアフィリエイトASPに無料で登録することができます登録後も特別費用がかかることはありません

またアフィリエイトASPに掲載されている案件はどれでも紹介できるわけではなく、広告主へ提携申請して許可を受けなければいけないケースもあります。

筆者
筆者

初心者の頃、たくさん申請をして、たくさん却下された苦い思い出があります

逆にアフィリエイトで成果を出し始めると、広告主から紹介依頼がくるようにもなります。

まずアフィリエイト初心者はアフィリエイトASPに掲載されている案件から紹介していきましょう!

アフィリエイトASPについて詳しく知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。
【ブログ初心者へ】アフィリエイト ASPとは?仕組みを説明!を読む。

複数アフィリエイトASPへの登録がおすすめ

ブログを始めたばかりの初心者は複数のアフィリエイトASPに登録することをオススメします。

その理由を3つご説明します。

複数アフィリエイトASPに登録すべき理由
  • 取り扱う案件が異なる
  • 取り扱う案件の単価が異なる
  • 審査落ちのリスクを回避する

取り扱う案件が異なる

アフィリエイトASPによって取り扱う案件が異なります。

それは各アフィリエイトASPによって戦略が異なるからです。

例えば、ジャンルを絞って案件を扱えば、とあるジャンルであればそのASPに登録すればいいとアフィリエイターの中で浸透します。

ジャンルを絞るASPの例
  • 金融系の案件が中心のASP
  • ゲーム・アプリの案件が中心のASP
  • 動画配信サービス(VOD)が中心のASP

また多くの案件を扱っていれば、そのASPに登録しておけばなんでもある一方で、多すぎてどの案件がよさそうか判断が難しくなります。

それに対して厳選した少数案件のみを扱うASPがあれば、アフィリエイターが判断しやすくなる、ということもあります。

取扱案件数の特徴
  • 数多くなんでも掲載されたASP
  • 厳選した少数案件のみを扱うASP

これらのような背景から、アフィリエイトASPによって取り扱う案件が異なります。

そのため1つのアフィリエイトASPしか登録していないと、100案件あるうちの50案件にしか確認できず、案件を見逃してしまうことがあります

複数のアフィリエイトASPに登録して、ブログ記事を書きたいと思ったときにすぐ案件を探せるようにしましょう。

取り扱う案件の単価が異なる

複数のアフィリエイトASPで同じ案件が掲載されていることがありますが、報酬の単価が異なることがあります。

X証券会社の新規口座開設案件が

  • AのASPは成果報酬620円
  • BのASPは成果報酬732円

ということがありました。

1,000件の成果がある場合、アフィリエイトASPが異なるだけで112,000円もの差が発生することになります。

複数のアフィリエイトASPに登録して、同じ案件でも成果報酬の高い案件を見つけましょう

案件審査落ちのリスクを回避する

アフィリエイトASPに掲載されている案件に申請しても、意外と却下されます。

申請が却下されると…
  • ASPによっては再申請が不可
  • 想像以上に却下されて心が折れかける

筆者はブログ30記事くらいで申請しても結構落とされてショックを受けましたが、それ以上に再申請ができないことがつらいです。

こんな記事を書いてこんな商品を紹介したいな、と思っていてもずっと紹介できないことになります。

これは他のアフィリエイトASPに同じ商品があれば、そのアフィリエイトASPでもう一度チャレンジすることができます。

筆者
筆者

私は前述した例のAのASPは却下されましたがBのASPはなぜか許可されました。

複数アフィリエイトASPに登録して、審査落ちのリスクを回避できるようにしましょう。

初心者おすすめのアフィリエイトASP

これからブログ初心者におすすめのアフィリエイトASPをご紹介します。

前段でご説明した通り、悩む時間があるのであれば複数のアフィリエイトASPに登録してしまいましょう。

まず筆者がアフィリエイトを始めたときに持っておいた方がいいと考えた観点をもとに、初心者に向いているASPの特徴をご紹介します。

初心者に向いているASP
  • 審査がないorほぼ通る
  • 取り扱い案件数が多い
  • 最低支払額が低い

また向いていないASPの特徴もあわせてご紹介します

初心者に向かないASP
  • 選ばれたサイトしか登録できないクローズドASP
  • 最低支払額が高い(報酬が5,000円を超えないと支払われない)

初心者に向いているアフィリエイトASPを、3つの基準で分類してみました。アフィリエイトASPの中には、ブログの記事をほぼ書いていない初心者でも利用可能なものもあります。

ブログ記事がほぼ無くても可能
A8.net
もしもアフィリエイト
楽天アフィリエイト

ブログ記事がいくつかできたら狙う
afb
アクセストレード
バリューコマース
Amazonアソシエイト

将来気が向いたら登録する
TGアフィリエイト
リンクシェア

ブログ記事がほぼ無くても可能

A8.net

A8.net

A8.net』は業界最大手のアフィリエイトASPです。

アフィリエイトASPの中でも取り扱い案件数がずば抜けて多く、かつ審査がないため、初心者まずコレ!のASPです。

ブログで月数十万円を稼いでいるブロガーのほとんどが利用しているアフィリエイトASPなので間違いないです。

掲載案件数約5,800件
ASP登録審査無し
最低支払額1,000円
銀行振込手数料 66~770円(銀行による)

A8.net公式サイトはこちら

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト』はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネットショップの商品をまとめて紹介できるアフィリエイトASPです。

ブログ始めたときはAmazonアソシエイトに合格できず、Amazonの商品を紹介したくてもできません。そのため多くのブログ初心者が、もしもアフィリエイトを利用してAmazonの商品を紹介しています。

もしもアフィリエイトを利用するとAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの商品をきれいなレイアウトで紹介できるのも初心者には嬉しいポイントです。

掲載案件数約850件
ASP登録審査あり(ほぼ通る)
最低支払額1,000円
銀行振込手数料0円

もしもアフィリエイト公式サイトはこちら

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト』は楽天市場の商品紹介で利用するアフィリエイトASPです。

楽天会員であれば審査なしで、楽天の商品やサービスが最大8%の料率で紹介できるようになります。

成果報酬は楽天ポイントでもらえます。3か月連続で月間5,000ポイント以上の成果報酬が確定すると、銀行振込での支払いも可能になります。

楽天アフィリエイト公式サイトはこちら

ブログ記事がいくつかできたら狙う

afb

afb

afb』はA8.netと並ぶ利用者が多いアフィリエイトASPです。

取り扱い案件数も多く、A8.netとafbで大半の案件をカバーできます。

審査が意外と厳しいとの声がありますが、10記事もあれば通っている人も多いので、チャレンジしてみましょう!

掲載案件数約2,500件
ASP登録審査あり
最低支払額777円
銀行振込手数料0円

afb公式サイトはこちら

アクセストレード

アクセストレード

アクセストレード』は案件数が豊富、審査が通りやすい、銀行振込手数料が無料とバランスの取れたアフィリエイトASPです。

個人的には、聞いたことのある商品・サービスが多く、紹介する案件が探しやすいです。

掲載案件数約1,600件
ASP登録審査あり
最低支払額1,000円
銀行振込手数料0円

アクセストレード公式サイトはこちら

バリューコマース

バリューコマース

バリューコマース』は日本初のアフィリエイトサービスを開始した老舗アフィリエイトASPです。

アフィリエイト業界内ではクローズドASPに位置づけされているように掲載案件数は約750件と少なく見えますが、裏ではかなりの案件数を抱えているASPです。

大手企業の案件を中心に扱っているので、紹介すれば売れる案件が多いということですね。

登録したばかりでも平均承認率が見れるのはアフィリエイトASPでは珍しいです。平均承認率は高ければ高いほど売れやすい商品ということです。

掲載案件数約750件
ASP登録審査あり
最低支払額1,000円
銀行振込手数料0円

バリューコマース公式サイトはこちら

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト』はAmazonの商品紹介で利用するアフィリエイトASPです

Amazonの商品やサービスが最大10%の料率で紹介できます。

成果報酬はAmazonギフト券なら500円、銀行振込なら5,000円から受け取りが可能です。

ただし、もしもアフィリエイトとAmazonの料率はほぼ同じなので、Amazonの商品やサービスを紹介するのであればもしもアフィリエイトでもいいかもしれません。

Amazonアソシエイト公式サイトはこちら

将来気が向いたら登録する

TGアフィリエイト

TGアフィリエイト

TGアフィリエイト』は金融系・楽天関連案件を中心としたアフィリエイトASPです。

楽天が運営しているASPです。

他アフィリエイトASPと比較すると案件数が少なく、銀行振込手数料もかかるため、まずは他ASPに登録をおすすめします。

掲載案件数約250件
ASP登録審査あり
最低支払額500円
銀行振込手数料176~275円

TGアフィリエイト公式サイトはこちら

リンクシェア

リンクシェア

リンクシェア』はECサイトを中心としたアフィリエイトASPです。

みなさん聞いたことのあるブランドのショッピングサイトを多く扱っています。

リンクシェアは楽天に買収され、TGアフィリエイトと同じく楽天傘下のASPとなりました。

最低支払額1円は初心者にとって魅力的ですが、他アフィリエイトASPと比較すると案件数が少ないため、まずは他ASPに登録をおすすめします。

掲載案件数約180件
ASP登録審査あり
最低支払額1円
銀行振込手数料0円

リンクシェア公式サイトはこちら

まとめ

ブログ初心者へのおすすめのアフィリエイトASPをご紹介しました。

ブログ記事がほぼ無くても可能
A8.net
もしもアフィリエイト
楽天アフィリエイト

ブログ記事がいくつかできたら狙う
afb
アクセストレード
バリューコマース
Amazonアソシエイト

将来気が向いたら登録する
TGアフィリエイト
リンクシェア

またブログを始めたばかりの初心者は複数のアフィリエイトASPに登録することをオススメします。

筆者も紹介したすべてのアフィリエイトASPに登録して、紹介する商品を選定しています。

ご自身のブログレベルに合わせてアフィリエイトASPに登録してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました